面接練習は一人でしない

大手の企業の採用試験を受けていると面接の回数が何回もある場合があります。

面接が複数回ある場合

面接練習は一人でしない
大手の企業の採用試験を受けていると面接の回数が何回もある場合があります。このような場合は同じ質問内容を聞かれてしまうこともありますが、同じ場合でも疑問に思わずにしっかりと答えるようにしましょう。また注意しなくてはならないこともあります。それは質問の回答内容を大幅に変えないことです。志望動機などはすでに伝わっていることがあります。こちらの意思を再確認するために同じ質問をしている場合もありますが、大幅に変わっている場合には嘘をついていたのかと考えられてしまいます。自分では嘘をついているつもりはなくてもそのようない取られてしまうとどうすることもできなくなってしまいます。

内容は変えないと行っても文章は少し変えるようにしましょう。全く同じ文章でも問題ありませんが、相手も同じことを言われているのでしっかりと聞いていないと言う場合もあります。面接官が変わっただけで同じことを言うだけの面接であれば全く緊張感がなくなってしまいます。少し緊張感を持った方が上手く受け答えをすることができる場合が多いので、自分で自分にプレッシャーをかけると言う意味も込めて少し文章を変えて面接に向かうようにしましょう。その際に言葉の使い間違いには気を付けるようにしなくてはなりません。


Copyright(c) 2017 面接練習は一人でしない All Rights Reserved.