面接練習は一人でしない

転職をする場合に、その活動を仕事を続けながら行う場合があります。

面接では就業規則を確認しておくことが重要になる場合があります

面接練習は一人でしない
転職をする場合に、その活動を仕事を続けながら行う場合があります。そういった場合には、退職をしてから活動を始める人や新卒の人などは受けることの無い質問を受ける場合があります。それはどういったものかというと、入社することが出来る日に関することです。いつから出社して仕事を始めることが出来るのかということを訊かれる場合があります。

その際の答えとして大切なことは、ある程度まで正確に答えるということです。まだ退職をしていないわけですから、何月何日から始められるという具体的な日付を示せない場合でも、ある程度までは具体的に答える必要があります。そこで、そのためにやっておくべきことがあります。それは今勤めている会社の就業規則を確認しておくということです。就業規則には退職をする場合には、何か月前までに申し出るなどということが決められている場合が多いです。ですから、事前に今勤めている会社の就業規則を調べて、退職に関してどのような定めが設けられているのかを確認しておくことが大切になります。そして、面接において働き始めることが出来る日付を訊ねられた場合は、その就業規則を引用してある程度まで正確に答えることが大切なことになります。


Copyright(c) 2017 面接練習は一人でしない All Rights Reserved.